自分がどれくらいの人から好かれているのか、恋愛対象として見られているのかを調べるサービスをココナラで提供しておりますが、コンスタントに依頼が来ます。既に結婚されている方からの依頼もありますし、他者から好かれたいという欲求は多くの方が持っているものなのでしょう。

 

その根源にあるのは「自信をつけたい」という承認欲だと思います。そして自信は、恋愛だけでなく仕事や収入や人間関係にも影響するするものです。自分のことをどう思っているかによって、周りの人もそれに合わせてあなたを見るようになります。

そこらへんに落ちている石をシルクの手袋で大事そうに持っていたり、みんなが有難がってすりすり手を当てていたりしたら、あなたも「これは素晴らしい石に違いない」と思うことでしょう。そう思えなくても、ひとまず丁重に扱おうとするでしょう無意識に。程度があれば、他の石よりは大事にする心理が働くでしょう。

 

ということは、ですよ。実際にどうかは知らなくても、自分が価値があると確信したら、結果は後から付いてくるんじゃないかって仮説が立てられます。

今年の9月にセルフイメージを上げまくる、というお試しでやってみたのですが、いろんな方面で結果がついてきました。例えば、売上が伸びたり。お客様の中でも、自分はモテると思うことによって、魅力がプラス補正されて、実際に人生が好転したという人もいらっしゃいます。

 

「自分、大したことないんで」という‟匂い”を放っていると、周りの人はあなたを雑に扱うようになってしまいます(これも無意識に)。自分を丁寧にもてなすことで、相手にも大事にされ⇒モテるに繋がります。自分にお伺いを立てる力は、そのまま相手を思いやる力にもなり、自分の魅力に転化されていきます。

 

自分を粗末に扱わない。品を忘れない。その意識で生き続けてみましょう。

オンラインコミュニティ「いきかた設計室」

え、本当にそんな人生でいいの?

この文字って、人生に不満がある人にしか目に止まらないらしい。完全に今の生き方に満足し切っているのなら目には止まらない。つまり、この文章を読んでいる時点であなたは間違いなく「本当の自分の生き方」を無意識に模索しています。これは断言できます。

 

でも大丈夫。ほとんどの人は不満を持ちつつも変える努力は一切できません。この辺りでブラウザバックをして明日もいつも通り不満だらけの人生を送ります。行動を起こせることって思っている以上にすごい才能なんです。だから、あなただけでも人生を変える一歩を踏み出してみませんか?

 

「人生を変えるって、実際何をするの?」

導入から怪しさ満載の文言になってしまいましたが、もし、ここまで読んでくれたなら詳しくは下のリンクに書いてあります。今後のあなたの人生が変わる、そのきっかけが今かもしれません。重ね重ね言いますが、「直感」で違うと思ったらブラウザバックしてこの事は忘れてください。

 

おすすめの記事