生き方に迷っている皆さん。お元気ですか。

何か楽な仕事ないか、探していませんか?

今回は、「実は楽なんじゃね?」ということがバレつつあるフォークリフトのお仕事について

フォークリフト歴2年のこの俺がお教えします。

フォークリフトは楽なの?

楽です。(即答)

...とはいえ、そう断言してしまうと「どんな仕事もキツいおじさん」が「どんな仕事もキツいぞ」と飛んできてしまいそうなので、詳しく説明していきます。でもめんどくさいんで先に明言しておきますが楽です。

ちなみに、俺はフォークリフトの作業員として働いたことは無い。トラックの運転手として働いていて、その中の業務の一つにフォークの運転があったってだけだから説得力は無いかもしれないけど、あくまで意見の一つとしてプロ野球チップスでも食べながら聞いてほしい。

フォークリフトは楽しい

一番言いたいのが、フォークリフトの運転って楽しい。

初めてフォークリフトを見たとき、「なんか操作がクレーンゲームみたいだな」という感想が浮かんだ。割とその通りだった。荷物に対してクレーンゲームのように引っ掛けて運ぶ。とてもゲーム性のある仕事。

とはいえ、仕事だからゲームと違って荷物をぶっ壊したりしたら問題なんだけど、そもそも運転自体は楽しい。やればやるほど上手くなる点においてもゲーム感がある。

持っておくと便利なフォークリフトの免許

最後に、この記事を書くきっかけにもなった名言でお別れしよう

「フォークリフトの資格は一生モノ」

これが何よりのフォークリフトの利点であると思う。運転免許と違って何かしらのミスによって帳消しされるものではない。持ってさえいれば、この先何があってもあなたの身を助けるかもしれない。それがフォークリフトの免許だ。ちなみに厳密にいうと免許ではない。

かつて俺が2年間ニートをしていた時、たまに日雇いバイトをしていた。当時はなんの資格も持っておらず、誰でも出来る単純作業か力仕事しかできなかった。言うなれば手足さえある人間なら誰でも良いのだろう。そんな仕事しか出来なかった時期がある。

もしあの時、フォークリフトの免許があれば。少なくとも何の資格もない俺よりかはよっぽど価値があっただろう。そんな感じで、人生どん詰まりで資格も三角も無いあなたが何か一つプラスするなら、5万円と4日ほどと引き換えにフォークの免許を取るという選択肢をお勧めしたい。

オンラインコミュニティ「いきかた設計室」

え、本当にそんな人生でいいの?

この文字って、人生に不満がある人にしか目に止まらないらしい。完全に今の生き方に満足し切っているのなら目には止まらない。つまり、この文章を読んでいる時点であなたは間違いなく「本当の自分の生き方」を無意識に模索しています。これは断言できます。

 

でも大丈夫。ほとんどの人は不満を持ちつつも変える努力は一切できません。この辺りでブラウザバックをして明日もいつも通り不満だらけの人生を送ります。行動を起こせることって思っている以上にすごい才能なんです。だから、あなただけでも人生を変える一歩を踏み出してみませんか?

 

「人生を変えるって、実際何をするの?」

導入から怪しさ満載の文言になってしまいましたが、もし、ここまで読んでくれたなら詳しくは下のリンクに書いてあります。今後のあなたの人生が変わる、そのきっかけが今かもしれません。重ね重ね言いますが、「直感」で違うと思ったらブラウザバックしてこの事は忘れてください。

 

おすすめの記事